FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行

2005.11.18
mayuは12月に修学旅行に行きます。
行き先はロンドンとパリ。ベルサイユ宮殿とかルーブル美術館とか見てくるらしい。

勿論、病院の先生にはお願いして英文でお手紙を書いて貰って・・。
それでも学校は結構神経質になっているみたいで、mayuの病気のことを聞いてきました。
形式的なものなのだろうけれど、担当医の保証書?と保護者の同意書とでもいうのでしょうか、旅行中何が起きても学校に責任は求めない事に同意する旨の書類を持たされてきました。

実は同じ学年にてんかんの子がもう1人いるらしく・・。
その子が先日、定期試験の最終日に教室で発作を起こしバタンと音をたてて倒れたらしい。。
その時、教室にいた先生はパニックになっていたらしい。
統計上、100人に1人はいる珍しくもなんとも無い病気なのだから、
家庭の医学に書いてある程度の知識は持っていて欲しいよ。
その子は修学旅行、連れて行って貰えるのかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 自分の考え、想い。
ジャンル : 日記

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

訪問有難うございます

いまどきの修学旅行は海外は普通ですね。
でも海外だからこそ、先生にはもしもの時の対応少しは知っていてほしいですね。自分の身を自分で守る手段も教えていかないといけませんね。

ラビットさん、久しぶり~!来てくれて嬉しいです。お母さん、大変だったね。
でも大事に至らずに良かった、良かった(^^)

私は今は献血ルームでお仕事しています。
献血前の事前検査採血が専門です。
でも出もどりもいいとこで勉強することイッパイです。鳥インフルエンザ、怖いよねぇ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。